MA by So Shi Te 様 納入候補 さくら

水色×ピンクのそばちょこ(小鉢)底を残したもの、底を彫ったものとペアで。
単純な桜模様だけれども、透明感やぼかしも楽しめます。
舞う花びらがお気に入り。

金を混ぜて発色するという金赤(ピンク)毎回違う色味になるそうですが、
今回は桜にピッタリの色でとても華やかできれいです。
ひとつは、江戸硝子のきりっとした透明感をのこしたものと、
サンドブラストの柔らかなぼかしや花の重なりをふんだんにいれたものとのペアで
お楽しみいただけます。同じ素材を使っているので表現の違いもたのしんでいただけますね。

江戸前な瑠璃色がきれいなのですが、半円の小さな形がかわいらしいおちょこです。
厚みもあるので気軽に楽しんでいただけると思います。